上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月から通い始めたアトリエ。


基礎も何もない私は、まず、デッサンから教えてもらうことにしました。

初日はまず鉛筆をカッターで削る練習から。
私は子供の頃からよくカッターで削っていたので、
戸惑いなくやっていると、「美大生でもないのに、削ったことあるなんて珍しいですね」
と先生に驚かれました。

普通は、削らないの???

確かに同じ日に入った、あっちゃん(友達になった)は
「初めてだよー」とのこと。

てか、なんで私はわざわざカッター使ってたんだろ??謎。



★デッサン:第1作め

完成日:2010/09/19
タイトル:石膏のつぼ


20100919_atelier

初めは六角柱を描くのが光と影を理解しやすくて良いらしいのですが、
前述の「あっちゃん」がそれを描くことになったので、
私は少しだけ難しい、というツボに。

練りゴムを初めて消しゴムとして使いました!

子供のころ、練り消しって集めてたよね?なつかしい!




★デッサン:第2作め

完成日:2010/10/03
タイトル:石膏の左手


20101003_atelier


なんか、私的には、急に難易度が上がった感じ^^;
石膏らしさがうまく表現できません・・・ orz




★デッサン:第3作め

完成日:2010/10/24
タイトル:どうしても松が気になるのです


20101024_atelier


先生に「描きたいもの選んでおいで」と言われ、
初めて自分で選んだモチーフ。

松ぼっくりはかなり難しいらしく、「難しいの選んできたねぇ」と
言われちゃいました^^;

「松○(わたしの苗字ね)だけに、松ぼっくり描こうかと」と
言うと「さすが大阪人!」と。

ん??それは・・・誉められてる・・・んだよね??




★デッサン:第4作め

完成日:2010/11/07
タイトル:ステンレスの水差しと銅の鍵


20101107_atelier


練りゴムって、失敗を消すだけじゃなく、
「光を描く」ことができるんだ!




★デッサン:第5作め

完成日:2010/11/28
タイトル:鴨かも


20101126_atelier


旦那に聞いたところ、「コガモかも」とのことです。

剥製を触ったのは初めてだったカモ。
意外とぷにぷにとやわらかかったカモ。




さて、一気にご紹介いたしました、拙作に最後までお付き合い頂きありがとうございます。

こうやって順を追って並べてみると、少しは上達の兆しが見える・・・んだろうか?^^;
とりあえず、白と黒だけで表現するデッサンの奥深さだけは理解できたと思います(笑)

なんと、この鴨さん完成後、「そろそろ色つけてみる?」という
先生の一言に飛びついた私は、大してウマクもなってないくせに、
ここでデッサンを終了し、ついに油絵の世界に飛び込んでしまったのでした~^w^;

まぁ、しょせん趣味だしね。
楽しければ良いということで。

というわけで、次からは無謀にも油絵です。。。

気が向いたら見てやってくだされ~









スポンサーサイト
2011.04.12 おきなわ
久しぶりに沖縄行って来ました♪

といっても、社員旅行でたったの一泊二日の旅ですが^^;

2月の末の思い出です。



社員旅行での沖縄は2回目ですが、今回は東京から参加なので、

ずっと同期と一緒にいれたのがよかったです♪


一日目は、旅行会社主催のアクティビティに(強制^^;)参加


6人ずつのグループに分かれて、

渡された資料に写っている場所に行って、写真を撮ってきてゴールする

速さを競うってもので、全部で3時間くらいのコースです^^;

こんな感じで全員で写真に収まらなければいけません。

20110219_01



5位くらいまで、景品があって、1位のグループには、石垣牛のステーキ

が贈られてました!!

ちなみに、うちのグループは18グループ中15位(笑)


そりゃね、途中でブルーシールアイスクリーム食べたり、


20110219_02


ハブアタック飲んだり、(昼間から!?)

20110219_03


「おそろいのTシャツでゴールしようぜ」と言ってTシャツを物色したり

(女性陣によってあえなく却下されました^w^)

してたら、遅くもなるよねぇ~^^;


ちなみに、そのアクティビティで初めて行った、首里金城町石畳道は、すごく

素敵な雰囲気でよかったです^▽^




夜は、バスに乗せられて、晩御飯を食べに。

お店の名前は失念しましたが、どこに行くかも特に知らされず、

30分ほど揺られて、郊外にででーんとある大きなお店へ。


内装がとっても豪華。

舞台があって、オリオンビールのCMソングを歌っているという方が

歌を披露してくれました。(うーん。名前はわかんない・・・)

20110219_04


その後、同期たちと国際通りでお土産を物色して、

2軒目のお店へ。

同期が行きたい!と調べてきた「古酒と琉球料理 うりずん」へ。

すっごいおいしかったです♪

ここはまた行きたいかも。


20110219_05



次の日は、一日フリー。

同期とタクシーを1日チャーターして、憧れだった「読谷やちむんの里」へ♪


20110219_07


食器好きな私としては、もうテンション上がりまくり↑↑なんですが、

特に食器に興味ない同期たちにはどうかなぁ?と心配していたところ、

里の雰囲気の良さに、同期たちもとても喜んでいたようです。


お目当ての大嶺實清さんの工房は、声をかけてみたのですが、

残念ながら誰もいらっしゃいませんでした。

20110219_09


20110219_08


やちむんだけでなく、ガラスの工房もあったり。

20110219_10



本当に、癒される、素敵な場所でした。

また、絶対行きたいです!



20110219_11



そして、私の戦利品。


大嶺實清さん作のペルシャンブルーの角皿。


20110219_14


高校友人のちはに教えてもらってから、欲しくてたまらなかったこの青いやちむん。

ついに手に入れました!

本当に、この青色にうっとりです。


そして半月形のお皿。北窯の共同販売所で見つけました。


20110219_15




他にもいーーーっぱい欲しいものがありましたが、

時間の都合で決めきれず、また次の機会に、と思い我慢。


今度は旦那をつれていって、相談しながら決めようと決意です。

(意外と優柔不断なので、決めきれないのですよ^^;)


同期たちもそれぞれ気に入ったマグカップを買い、

心からご満悦だったようです。



お昼ごはんは、ネットで調べておいた、

「島やさい食堂てぃあんだ」にて。


時間がなかったので、無理言って、一気にお料理を出してもらいましたが、

本当においしかった!


20110219_13


お店の雰囲気もとーーーっても良かったので、

今度はもっとゆっくり落ち着いて行きたいなぁ~~


20110219_12



そんな感じで、例え1泊でダイビングはできなくとも、

やっぱり、沖縄は素敵だ★


また早く行きたいです^^



2011.04.05 アトリエ
単身赴任を開始してから3ヶ月経ったころ、

「何かやりたいなー」と思い立ち、

兼ねてよりずーっとやりたかったこと、

始めてみました。



それは・・・・絵を習うこと。



で、さっそくアトリエを探し、体験を予約。

まぁ、間違いなく入会するつもりだったのですが、一応ね。



で、鉛筆と色鉛筆とパステルを選べたので、

やったことのないパステルを選択。


できた絵がコレです。


atelie_apple




自分でもびっくりするくらい楽しかった!

黙々と描いてるだけなのにね。

(もちろん、先生は教えてはくれてるけど)


やっぱり、絵を描くの好きみたいです。




というわけでせっかくなので、時々、成果を報告しようかなーと思います★




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。