上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年9月27日



八景島シーパラダイスの翌々日は、ディズニーランドに行きました。


あいにくの雨で、しかも平日だったので、空いているだろう~と


タカをくくっていたのですが、9時過ぎに到着して入場すると、


モンスターズ・インクが200分待ち!



予想外の混みようでした^^;



とはいえ、子供連れも多く、雨で気温も低かったからか、


何だかんだと午後は空いたようで、結局、ほとんどのアトラクションに


入ることができたのですが^▽^v



100927_01




今回は、まだ入ったことのない、「モンスターズ・インク」と


「バズ・ライトイヤー」を絶対の目標としてましたが、どちらもちゃんとクリア♪



「プーさんのハニーハント」も、初めてのコースだったので、


よかったです^▽^



100927_02




驚いたのは、どしゃぶりのなか、ポンチョを着てダンボやスタージェットに


乗っている人たちがいっぱいいたこと^^;


みんな元気だなー。



かく言う私たちも、小雨の中、ビッグサンダーマウンテンは乗りましたけれど(笑)


でも、あくまで「小雨」の中ですよ^^;




今回、一番よかったのは、ホーンテッドマンションのハロウィンバージョン♪


ハロウィンバージョンは初めてだったのですが、


ちょっと飾りつけがハロウィンっぽくなっているだけかな~?なんて


思っていたのに、かなり違っているんですね!


つい最近、友達とノーマルバージョンに入ったばかりだったので、


更に違いがよくわかって、とっても楽しかったです♪



100927_03



ランチには、「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」に


初めて入ってみました。


不思議の国のアリスをテーマにした店内は、すっごいかわいく、


またお料理も意外に(失礼!)おいしく、


席はちゃんとスタッフが確保してくれるので、取り合いとかしなくていいし、


思った以上によかったです♪



100927_04



100927_05



100927_06




東京来て初の誕生日はなかなか盛りだくさんでした^^


ちなみに、まだプレゼントもらってないので、


それは、今度、帰省したときにでも買ってもらう予定♪




もうすぐ本厄も終わり。


このまま無事に平和に過ごし切りたいな~



スポンサーサイト
※なんだか、アップロードした写真がおかしくなっていたので、
貼りなおしました。




先週、誕生日だったので、


旦那くんと、八景島シーパラダイスに行ってきました。


私は学生の頃以来、10数年ぶりの八景島です。



100925_01



ここは遊園地もあるけれど、水族館も3つあるので、


水族館大好きな私たちには、遊園地なしで十分一日遊べる内容でした^^


メインのアクアミュージアムでは、ショーもあって楽しかったです。



100925_02



ちょっとおもしろかったのが、白イルカたちもショーに出ていたのですが、


どうもこの子たち、いまいち頭が良ろしくないようで、


演技に飽きて途中で退場してしまったり、


もう出番が終わったのに、気ままにプール内を泳ぎまわって、


しばらくショーが中断されたりと、なんかおバカな感じがすごくかわいかったです(笑)





ふたつめの水族館は、ドルフィン・ファンタジーというもので、


イルカをメインにした、とても小さなものでした。


太陽の光を浴びたイルカたちを、下からのぞくことができるのがウリだそう。




100925_03



しかし、イルカって、ほんと気持ちよさそうに泳ぎますよねぇ。




で、最後の水族館はふれあいラグーンといって、


生き物たちと直に触れあえることをウリにした施設。


ここで、白イルカを触らせてもらうことができました。


私はイルカは触ったことがあったので、経験のない旦那さんのために・・・と


並んだのですが、順番を待っている間に、係員の人が、


「ちょっと、ブニブニしているでしょう~?」と話している声が聞こえ、


んんん??イルカってそんな手触りじゃなかったぞ!?と。


実際、触ってみると、ブニブニと弾力のある手触り。


これは、イルカとは違う!


ということで、急きょ、イルカを触れる回にも参加してみることに。


うん。やっぱり、イルカの手触りは茄子みたい。きゅきゅってしまってます。


イルカと白イルカは手触りが違うんだ、ということを知りました。


ちなみに、白イルカさんってのは、こんな子です。



100925_04






ところで、ふれあいラグーンでは、ペンギンやオタリア(シーライオン)を


触って、記念写真を撮ることができるのですが、


自前のカメラでは撮ってくれず、写真を買わなければいけないという、


なんだかUSJのような(笑)商魂たくましいシステムでした。


普段なら買わないのですが、


いつもお互いに好き勝手に写真を撮りまくってる私たち夫婦は、


2ショット写真をあまり持っていないので、2枚とも購入。


ま、たまにはね。記念だしね^^


それが下の2枚です。(写真をカメラでさらに撮影)



100925_05



100925_06





帰りは、蒲田で有名な羽つき餃子で乾杯♪


うわさ通り、めっちゃジューシーでした。



100925_07





誕生日を楽しもう計画(?)、実はまだ続きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。