上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.29 twins
先日、厚木に里帰り中のchamuちゃんに会いにいきました。



双子ちゃんを妊娠中のお腹は、7ヶ月でこんなに大きい!



同じくらいに出産予定のYのお腹と比べると、



「やっぱ、ふたり入ってるんだなぁ」なんて思っちゃいました(笑)



100822chamu-chan



双子ちゃんを生む友達は初めてで、色々新鮮な話が聞けました。



「一回の出産で2人生めて、しかも男の子と女の子の両方



得られるなんて、うらやましいよね^^v」



なんて、旦那と話してた自分を反省(笑)



双子ちゃんのママはとっても大変そうです。




まず、普通の産院だと双子ちゃんは断られてしまうらしい。



かなり大きな総合病院とか、大学病院とか?に行かないとダメらしく、



初診で3時間も待たされたとか。




そのほかにも、双子ちゃんの場合は、



とにかく安静にしておかないといけないので、



マタニティ・ヨガやマタニティ・スイミングはしたらダメなんだそうです。



しかも、胎盤を共有している場合と、胎盤がふたつある場合があるらしく、



共有している場合は、とってもリスクが高いので、



「15分以上、歩いてはだめ!」と言われるほどだそう。




幸いにもchamuちゃんは、一番リスクの少ないパターンらしく、



ちょっと安心ですが。



それでも、なんと、私がお邪魔した次の日の検診で、



入院を宣告されたということで、私はほんとギリギリのタイミングで



会いに行けたのでした(^。^;)



ちなみに、入院とは言っても、「早く生まれすぎないように」入院するらしく、



彼女自身はとっても元気で、よかったです♪





ところで、以前、某ダイビングのエキスパートおじさまが、



「ダイビングインストラクターは双子を生むことが多いねん」と



おっしゃってましたが、その話しをchamuちゃんにすると、



なんと心当たりがあるらしい!




よくよく考えてみると、ちょうどそういうタイミングの頃に、


旦那さんとダイビング行ってたんだって~。




なんか、俄かに信憑性が出てきたなぁ、なんて思い、



気をつけないとなぁ、と思った次第(笑)






最近、周りで妊婦さんが同時多発中(笑)



友達、友達、先輩、元後輩、後輩の奥さん。




みんなみんな、元気な子が生まれますように★




スポンサーサイト
8月6日。


大阪に帰省。


旦那ちゃんの休日出勤もようやく落ち着いてきました。


この日はたまたまなんですが、


大好きな淀川花火大会!


というわけで、もちろん行ってきました♪


100806-01


今回は、初めて自分のカメラでも三脚を使って撮ってみました♪



100806-04


今年の淀川花火は、何だかワイドに打ちあがるのが


多かったかも。


風があまりなくて、煙がたまってしまったのが


ちょっと残念でした。


でも、ほんと、花火ってきれい。



100806-03



でも、花火って写真に撮ると、


見たまま撮れないんですよね。


光が流れてしまうので、


それはそれで、偶然にもアートな感じの写真に


なったりもするんだけれど、


100806-02


点で光を捉えて、見たまんまの感動を残してみたいなと


思ったりもするんです。




勉強不足な私では、そんな方法はわかんないですが、


あるのかなぁ??


2010.08.12 若い子コース
100731-01


2010/07/31



中学の同級生Iちゃんが、


東京に遊びにくる、ということで、


一緒にディズニーランドへ行きました。


1年間限定で復活した、マイケル・ジャクソンのアトラクション、


キャプテンEO 入ってきました♪


100731-03



マイケル世代ではない私たちですが、


かなりかっこよかったです!マイケル!


この黒い頃の方が、かっこいいのになぁ~~。




夏休みまっさかり、ということで、


かなり混んでいましたが、ファストパスを駆使し、


まぁそこそこ楽しめたと思います♪




そういえば、


カールじいさんの空飛ぶ家のジオラマ(というの?)


が増えていました。


風船部分がなかなかすごい。



100731-02



ディズニーランドは、少し早く切り上げ、


隅田川の花火大会も見てきました。


といっても、浅草橋はものすごい混雑だと、


合流したIちゃんのお友達(東京に1年ほどいるらしい)


が調べてくれたので、少し離れた蔵前という場所で観賞。


高速道路が少し邪魔でしたが、ゆっくり見れてよかったです^^



100731-04


やっぱり、花火は三脚がないときれいに撮れませんね・・・。


残念。



炎天下の7月最後の日。


ディズニーランドと花火のはしごは、


誰に話しても「若いねー」と感心されました(笑)


いや、正直なところ、私もそう思います^^;


ほんま、暑かった~。


普段、極寒の部屋で座りっぱなしの


ひきこもり仕事してる身には


なかなか刺激的な一日でした^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。