上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回も沖縄でたくさん、おいしいもの食べました^^

せっかくなので、ご紹介。



まず、沖縄じゃないけど、沖縄へ旅立つ際に羽田で食べた

トルコ料理のファーストフード店での「ドネル丼」とかなんとかだったような。

110905_F_01

ご飯の上にシシカバブ?のお肉と野菜。

それにオーロラソースをかけてあって、混ぜて食べます。

これが、意外においしくて、気に入ってしまいました^w^



次に、初日、万座でのダイビングの帰りに、

まっちに連れて行ってもらった「がじまる」。


110905_F_03

ここの、骨汁(ほねじる)は大人気らしく、すぐ売り切れるというので、

行く前に、まっちが電話で取り置きをお願いしてくれました。

110905_F_04

豚の背骨(だったかな?)を煮込んだ素朴なだし汁、

それにレタスと生姜。

背骨についた肉は夢中でホジホジカジカジする感じ。

このレタスと生姜がまためっちゃマッチしてます。

最後は出汁の中にご飯を入れて、出汁茶漬け風。

これまたウマイ!

最初見たときは、食べれきれなさそうな量に見えたけど、

ぺロっと食べれちゃいました~。

これは、またぜひ食べに行きたい、逸品でした^▽^

食べ終わった骨の残骸(笑)
↓↓↓

110905_F_05



この日の夜は、これまた、まっちに紹介してもらった、

「まーちぬ家」。

雰囲気がとても素敵。

110905_F_06

使われている食器も、すべて(?)やちむんなのが素敵♪

110905_F_07

食べたもの、ぜ~んぶおいしかったのですが、

翌日、まっちに「イカスミじゅーしーが絶品」と教えられ、

「遅いよ!言うのが・・・」って感じでした(笑)

ちなみに、食べたのは「イカスミソーメンチャンプルー」。

こちらも、かなりおいしかったですけどね^^

今度行ったら、じゅーしー頼むぞ!

ちなみに、食べるのに夢中で、写真は一枚もありませんでしたorz


2日目のダイビングの後、「沖縄ぜんざい」のお店に連れて行ってもらいました。

ここは、とても有名なお店だそうです。

110905_F_08

沖縄ぜんざい、ってかき氷なんですね!

初めて食べました。

110905_F_09

すごい大きさだったのですけど、わかります?

この、大きな顔とタメはるくらいの大きさなんです(笑)

110905_F_10


そして、山原の帰り道に寄った「前田食堂」

110905_F_12


ここでは、人気だという「肉そば」を。

モヤシとお肉を塩コショウで炒めたものが山盛り乗っている沖縄そば。


110905_F_13

今までにない味わいで、不思議とくせになりそうで、なかなか美味。

ちなみに、有名人が訪れた写真が色々貼ってあったのですが、

中には、ダウンタウンの松ちゃんまで!!

でも、すごーく嫌そう~な顔でお店のおばちゃんと写っていたので、笑っちゃいました(笑)

まぁでも、断りそうな人に思えるのに、一応ファン(?)サービスするんですね^^


そして、帰りに自販で見つけた「ブルーシール」のチョコドリンク。

なかなかしっかりした味わいで、私はけっこう好きかも?

110905_F_14


そんでもって、最後に・・・・。

いつも夢中で食べるので、すっかり写真を忘れるのですが、

まっちが船の上で出してくれる、「マチダにおまかせ500円」のランチ!!


今回はやんばる豚の三枚肉を煮込んだものと、冷やし中華。

冷やし中華のタレまで自家製なんですよ。

いつもいつも、すごくおいしいです♪

写真がないので、せめて、旦那くんが盗撮した、

デザートの桃を切ってくれているまっちの写真でも。


110905_F_11



以上、この夏最後の沖縄レポートでした^w^



スポンサーサイト
今年最後となる(だろう)沖縄へ、行ってきました。

もう一日、なんとか夏休みが取れそうだ!

と意気揚々と予約とか済ませたのに、

まさかの台風11号発生! Σ( ̄□ ̄;

急きょ日程を1週間ずらすも、更なる台風12号の台頭により、

あわや、飛行機が飛ばないか!と心配しましたが、無事飛びました。


最初、羽田から飛び立つ私の方がヤバイかと思ってましたが、

あれよあれよと西へずれて、結局、関空発の旦那くんが本気でヤバイ状態に!

いつの間に、雨男から荒れ男にグレードアップしていたのだ、旦那くんよ・・・

まぁ、でも、なんとかたどり着いた沖縄は、とっても良いお天気だったのでした。

3日くらい前に1週間ずらす決断をしたワタシ、GJ★



今回は、私たちのほかにゲストがひとり。

かわいい女の子♪

なんと、私たちが通ってた串本のショップでライセンスを取ったらしい~。

会ったことがなかったのが残念でした。


万座へ行くも、彼女のリクエストの万座ホールには行けず・・・。

残念だったけれど、なかなか楽しいダイビングでした♪



今回はやたらと縁があったカエルアンコウくん。

大きい子より小さい子の方がかわいくて良いです^w^


110903_01


なんか、ネットがつりさげられてました。

前は下に落ちてたらしい。

でかいものを見上げるのって、どうしてこんなにドキドキするのだろう。

(高層ビルを下から見上げるの大好き)


110903_02




2日目は、ようやく念願の遠征!!

渡名喜(となき)島です!


2時間近くかけて船でたどり着くその海は超ブルー!


1本目は、カメとサメ(ホワイトチップ)が見れただけで、

まっちが言うには「はずした」そうですが、


110903_04
ちょっと遠いところを無理やり撮ったので、見難いです・・・




110903_05
背びれがね、白いの。だからホワイトチップ。


果てしなく広がる、なーんにもない青い空間は、

癒し効果があり・・・・。

まぁ、私はそれなりに満足でしたよ^w^まっちさん。


110903_03




まぁ、でも、今度は本領発揮したこのポイントにも潜ってみたいとこです。



2本目は、地形ダイビング。

真っ暗な洞窟の中を突き進んでいくと・・・・

青い青い空間。


110903_07


この部屋?でまっちが記念撮影らしきものを撮ってくれたのですが、

3人ともどうしていいかわからず、ぼ~っと浮いていたら、

後でまっちに怒られちゃいました(笑)

なんか、泳いでくるとかしたらよかったらしいです^^;

次は打ち合わせをしてリベンジしたいところ。


110903_06

それにしても、青い光ってどうしてこんなに気持ちが落ち着くのだろう。

踏切に青いライトを設置すると、自殺が減るとも聞きますしね。

会社の電気もすべて青に変えるべきではなかろうか・・・。

そしたら、少しは気持ち安らかに仕事ができるのでは。


110903_09


そして、暗闇の中、必死で、ハート形のハートウォーミングな写真を撮っていたら、

(私の)ライトを(半永久的に?)貸してある旦那においてけぼりにされました・・・orz

ハート、ブロークン。

まぁ、ストロボのターゲットライトあるからいいけどさぁ。ぶつぶつ・・・。


110903_08



外に出ると、サンタのブーツの形をした岩。

なんかかわいいです。


110903_10


ちなみに、この最後、まっちがすごい勢いで浮上して行ったので、

どうしたのか、と思ったら・・・・。

カメラが水没しかけたのだそうで^^;

なんとかカメラは壊れなかったようですが、

その後の船上で、名残惜しそうにハウジング(カメラの防水ケース)を何度も

手に取るまっちの背中に哀愁が漂っていたのでした。

(まぁ、壊れなくてよかった!)



さて、3本目は、お魚天国。

見渡す限り、さかな、さかな、さかな・・・・

思わずスーパーで流れる歌が頭をよぎります。

♪さかな~を食べ~ると~♪

110903_11


ここは、おいしそうなカスミアジがやたらと人懐っこくて

(というか、人間をものともしていない?)

ぼけーーーっと、岩にへばりついている私に、幅寄せをかましてきたりしました(笑)


110903_13


少し、流れが強めのドリフトだったのですが、

流れに乗って漂うのは大好き(逆らうのは嫌い)なので、

とても気持ちよかったです♪



ちなみに、今回、ついにまっちが新のインストラクターの仲間入りをしました!

というのは・・・

先日、お客さんに「インストラクターさんは皆、バブルリング作れるんですか~?」と

言われたそうで^^;

(もちろん、イントラにそんな条件ありませんよ)


毎回、安全停止の間に練習を重ねてた、まっち。

なんと、最後の最後についにコツをマスター。

記念すべき写真です。


110903_14


このワッカ、浮上するにつれ、大きくなっていくんですよ。


110903_15


私も昔からずっと練習してるんだけど、

なかなかうまくできません・・・。


そのうちマスターしたいものです。






沖縄最終日は、またもや読谷のやちむんの里へ♪

今回はだんなくんと行くので、レンタカーを借りてGO。

だんなくん、憧れのプリウスを初運転です。


110709_13


プリウス、やっぱ燃費いいですね~。

しかも、本当に静か。

運転のし心地も良かったらしいですよ^^



まぁ、そんなわけで、あっという間に、やちむんの里へ到着。

今回はお天気が良くて、気持ちよかったです。

(というか、むしろ暑すぎたかも?^^;)


110709_14


今回は、相談しながら見て回れたので、

なんか、いろいろ買っちゃいました♪


やっぱ食器見るの楽しすぎです^v^



うちは、ダンナくんも食器好きなので、

うろうろするのが嫌がられないのがほんとよかった(笑)


お昼はやっぱり「てぃーあんだ」へ。

今回は角煮定食っぽいものを頼んでみました♪

室内が満席だったので、縁側で頂いたのですが、

むしろ気持ちよくてよかったです^▽^


110709_15


前回は丸まっていたネコさんも、ひなたぼっこに現れてくれましたしね♪


110709_16



そんなわけで楽しかった沖縄。

今年、もう一回行きたい!なんてひそかに思っていますが、

仕事の都合も見つつ・・・。


やっぱ無理かな~。どうかな~~。




2月に社員旅行で行ったばかりですが、

またもや沖縄に行ってきたのですだ。


7/9~7/11の2泊3日。もちろん今度はダイビング!


お世話になるショップは、nudi-b

オーナのまっちは、ダンナくんのライセンス取得時の師匠です。


ダンナくんにメールしてもらったら、いろいろスケジュールに組み入れてくれるのが

大変だったらしく、「ぎりぎりはやめてよ~」と言われたそうで。

「え~?そんなぎりぎりじゃないじゃん~」と思ってカレンダー見たら、

2週間前でした。ごめん^^;確かにぎりぎりだね。


まぁ、そうは言っても、何とかうまく入れてくれた、まっちに感謝。


そして、なんと、本当に偶然なんですが、串本時代の「にぃにぃ」ことケンちゃんが

先約で入ってたらしく、行く前からちょっと楽しみな沖縄だったのでした。



ところで、私は羽田からダンナくんは関空から、沖縄に集合だったのですが、

連休空けてすぐ、ダンナは東京出張なので、一緒に帰ろうと思っていたら、急遽、私が神戸出張。

そんなわけで、私の復路は関西へ・・・。

どんだけ、すれ違い夫婦だっつーの^^;


その上、私は往路でものすごい不運にみまわれ・・・(まぁその話は後日)


まぁ、そんなこんなで前置きが長くなった沖縄旅行、ダイビング編です。


110709_02


初日は、これまた串本時代にスタッフでおなじみだった、こばっちに

恩納村まで送迎してもらいました。

途中で寄ってくれた沖縄そばのお店「浜屋」はとても有名だそうで。

私はけっこう好み。おいしかったです♪

110709_04


110709_03


恩納村について、まっちと合流。

実はしれっとブランクダイバーだった私たち。

だんなくんが半年、私はなんと丸1年。

おかげでというか何というか、撮り方を全く忘れていて、

ふたりとも、全くろくな写真がありませんでした・・・orz


でも、だんなくんはニチリンダテハゼを初めて見れて満足だったようです。「

背びれが開いているところを撮れなくて残念。

丸い「日輪」がきれいなんですけどね。


110709_01


2日めは、粟国に遠征予定が、波が高くて断念・・・

ということで、慶良間でドリフトダイビングでした。


まぁ残念でしたが、透明度はとってもよかったし、

十分満足。

110709_07


110709_08

110709_09


この日の3本目、だんなくんがついに100本目!ということで、

常々「見たい」と言っていたカメをリクエスト。

和歌山でも見れるくらいのカメをまだ見てないのですよ(笑)

新婚旅行で行ったモルディブで、一緒の日に行った日本人夫婦は、

シュノーケリングで見たらしいのに、やっぱり見れなかったという、

筋金入りのカメ運ないだんなさま。


まっちによると、「えぇぇぇ、このポイントで・・・?(@_@;)」という、

カメは出てこなさそうなポイントだったそうで。



「でも、100本記念だもんね?見せてくれるよね?」なんてプレッシャーを

与えてみたところ、なんと!

マジで出ました。カメ!


110709_06
(証拠写真byだんなくん)



見つけてくれたのは、一緒に潜ってたミキちゃんっていう子なんですけどね。

まぁでも、最後まで諦めず、いそうなところをガイドしてくれたまっちの

おかげでもありますし。

さすがです。


そんなわけで、無事、100本目を迎えることができました。


110709_10


おめでとー!


110709_11


これからも一緒に仲良く潜って行けたらいいね。


110709_12


最後は、みんなで楽しく酒盛り。


今回は節度あるメンバーだった(笑)ので、

翌朝もしっかりと早起きできました(^m^)



最終日は、またもや、読谷です。







2011.07.15 ソウルへGO3
6月19日


韓国2日目は、仁寺洞(インサドン)と明洞(ミョンドン)へ。

おみやげにポシャギや竜のヒゲや韓国コスメを買ったりしました。

ランチに訪れたトッポギ屋さんモッシドンナは、日本でも有名だそうです。


110619_01
行列ができてます。地元の若者が多い感じでした。


トッポギってちゃんと食べたの、実は初めてだったかも(・ω・)

めっちゃおいしかった~♪

ペロっといけますね、ペロっと。


110619_02


後、すごく雰囲気のいい、伝統茶屋さんで、伝統茶を。


私はナツメ茶、ダンナくんは五味茶。


110619_03


110619_05


どっちも冷たくておいしかったです。


後、Yちゃんが頼んだ、シッケ。

缶で飲んだときは、イマイチ~って感じでしたが、

ここで飲んだのは、素朴ですごく好きな味でした。

110619_04


夜は、ダンナくんリクエストのヘムルタン(海鮮チゲ鍋)に。

これまた、かなりリーズナブルなのに、うまーー!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


110619_07


110619_06


でも、やっぱり外国。

なんかよくわかんない食材とかいっぱいで、ちょっと闇鍋っぽくておもしろかったです(笑)




6月20日


最終日。は、非常にのんびりと。

Yちゃんが買っておいてくれた素を使って、「ホットック」を作ってみたり。

110620_01


説明がハングルなので、適当に作ってみたところ

(しかも後でYちゃんに見てもらったら生地を寝かすのを忘れたみたい(笑))

なかなかおいしくできましたv(^▽^")v


110620_02



後は、Yちゃん家近くのオリンピック公園へお散歩に。

すごく広くて、池とか緑があって、お散歩にはもってこい。

ダンナくんは、初めて見る鳥を撮ることができたので、

なかなかご満悦な感じでした~。


110620_04


110620_05



そして、最後は空港で韓国風カキ氷「パッピンス」。

本当は街中ですごい豪華なのを食べたかったんだけどなぁ~・・・

なんて思いつつ頼んだけれど、

それでも、なかなかおいしくって満足でした!

今度は絶対に、街中で気に入ったのを試してみます!


110620_06



そんなわけで、2泊3日の韓国旅行でしたが、

友達がいると、たとえ海外でもものすごーく気楽に行けるもんだね(笑)

また、ひょこっと訪れたいと思います~。


Yちゃん一家、お世話になりました^▽^

またよろしくね♪



110620_07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。